頭髪の悩みを解消する|薄毛は重症化させない|育毛剤は女性専用のものもある
男の人

薄毛は重症化させない|育毛剤は女性専用のものもある

頭髪の悩みを解消する

錠剤

男性型脱毛症と言われる薄毛の症状は、成人男性の約30パーセントくらいの方が発症する確率があるようです。そんな男性型脱毛症に対して横浜ではザガーロと言う治療薬へとシフトチェンジする傾向がみられます。これまで担ってきたプロペシアよりも1.6倍以上にもなる有効性が確認されているザガーロです。その要因が5α―リダクターゼの1型と2型両方の抑制に働きかけてくれることです。そのため抜け毛を誘発するジヒドロテストステロンの生産も約90パーセント抑えるとされています。抜け毛のサイクルが止まり成長サイクルへと変化し強く太い髪に育つのです。横浜でのザガーロの価格帯としては、1箱1か月分が9500円から10000円くらいとなっています。

横浜のクリニックが処方するザガーロは0.5ミリグラムのものが主流、縦長のピンク色をしたカプセルが特徴です。1日1錠を目安とし食前食後など意識せず好きな時に服用してオーケーです。ただ24時間あけるのがいい方法となります。男性型脱毛症は放置しておいても改善はせず徐々に進行します。なので、思い立ったら迅速に動くのが大切です。横浜のクリニックでは、利用してみようかと思えるような取り組みを行っています。例えば完全プライベート性への追求が行われています。訪れてから後にするまで他の利用者と出会うことことがないよう、診察室はもちろん待合室も個室が用意されているのです。またサイトなどに症例写真を複数枚アップし経過から効果のほどを確認できる工夫もみられます。